医療針脱毛

MENU

どんな場所の無駄毛も処理できる医療針脱毛

ミュゼプラチナム浜松店

無駄毛の処理方法は色々とありますが、その中でも脱毛効果の高さで知られているのが医療針脱毛です。美容皮膚科や美容外科といった、美容系クリニックで今現在、主流となっているのはレーザーを使った無駄毛処理法ですが、この方法が確立される前は、医療針脱毛が行われていました。

 

医療針脱毛は文字通り、針を使った無駄毛処理法です。特殊な加工を施した医療用の針を、無駄毛が気になる毛穴に差し込み、そこへ電流を流し、毛根を破壊し無駄毛を脱毛します。この方法は無駄毛を1本1本処理していく必要があるので、大変手間も時間もかかる無駄毛処理法ですので、腕や足など広範囲の無駄毛は短時間で施術が終了する、レーザーを使った無駄毛処理法がお勧めです。

 

無駄毛処理の効果に優れているレーザーを使った無駄毛処理法ですが、IラインやOラインといった色素の濃い部分や、アザやホクロがある部分、また白髪や細い無駄毛など、色素の薄い体毛の場合、脱毛する事が難しいと言われています。レーザーを使った無駄毛処理法で、処理できなかった部分も、医療針脱毛なら、問題なく処理する事ができます。Iラインなど色素が濃い部分はもちろん、白髪も処理できますし、眉毛など無駄毛の1本の違いで、大きくイメージが変わってしまう部分も、医療針脱毛は1本ずつ無駄毛を処理していくので、問題なく処理する事ができます。